身体と心と人生のエネルギーを理解したい全ての方へ「人間のエネルギー講座」


自分のエネルギーを発揮した人生を送りますか?それとも、くすぶったまま生きますか?

既に50人以上が受講し、大きな衝撃と影響を与え続けるエネルギー講座が、更にパワーアップし、新しい展開をスタートします。

 

本講座は、元々、プロの治療家や施術家を対象に、「エネルギーを通じて益々深く人体を理解するための講座」でしたが、治療家や施術家だけではなく「エネルギーを学びたい全ての方」が揃ってエネルギーを理解し活用できるようになる学習プログラムができあがりました。題して「人間のエネルギー講座」です。この講座には、人間のエネルギーに関する圧倒的な学びが、信じられないほど濃縮されています。

 

エネルギーを学ぶと言うことは、自分を動かしている原因の原理原則を学ぶと言うことです。本講座の目的は、単なる精神論や知識をもたらすことではありません。講座目的は、実際に分かる形で自身のエネルギーを体感し、その理論理屈を理解し、実際に意識的に扱えるようになることです。

 

自身のエネルギーと、自分を取り巻く周囲のエネルギーにはキチンと「ルール」があります。それらのルールは、私達の日常に正しく働きかけており、私達が生きる上で必ず遭遇する「身体の問題」、「精神の問題」、「人生の問題」にリアルに作用しています。私達は、目の前の物事にとらわれがちですが、本来は、そこからもう一歩踏み込んで、その物事を動かしている「エネルギー」を見ることが最も重要で効率の良い学びとなります。なぜなら、「身体のメカニズム」も「精神のメカニズム」も「人生のメカニズム」も、全て「エネルギーのメカニズム」によって構成されているからです。

 

エネルギーを学べば、自分の身体や、精神(心)や、人生のバイオリズムなど、いままで様々な言葉でバラバラに理解されていたことや曖昧だったものが一貫して分かってきます。さらには日常において「自分のエネルギーを磨く」こともでき、あなたは自身のエネルギーの指揮者になり、自分と周囲に良いエネルギー循環を生み出すことになるのです。これは決して大げさな話ではありません。エネルギーの学びは、自身の深い理解と確立をもたらすとともに、あなたを周囲に影響を与える大きなエネルギーの持ち主に成長させていくことになるでしょう。講座の詳細は以下の通りです。

人間のエネルギー講座(各4時間 全6回)


第1回 エネルギー全般と身体のエネルギー講座&実技(1)

・身体のエネルギーは、全ての人が3つの層で構成されている。

・エネルギーとは何か?身体に起こる波と振動について。

・身体の中でエネルギーはどのように動いているか?

・エネルギーがどのような状態になると、不調、病気が起こるのか?

・身体が不調にならない唯一絶対のルール

・痛みの正体とは何か?

・コリや痛みや歪みは、エネルギーを正せば全て繊細に改善する。

・エネルギーは、どうすれば意識的に動かすことができるのか?具体的な方法

・エネルギーによるケアが一般的なヒーリングよりも効く理由とその方法

・最も簡単な「身体に痛みが起きない状態」の作り方(最も分かりやすい三次元の理解)

・人間は、一体何歳まで痛みを改善できるのか?老後のリアルな現実話

・エネルギーが大きな人間とは、どんなエネルギー状態で、周囲どんな現象をもたらすか?

・自分のエネルギーにアプローチをし出すと、どのような現象が起こりだすか?

・お互いのエネルギーを実際に体感する

第2回 身体のエネルギー講座&実技(2)

・身体のエネルギーの動きを更に追いかける

・人体の仕組みとエネルギーの関係を理解する

・自身のエネルギーを変化させることで、他人の身体を正すには

・エネルギーで他人の身体を改善する際に注意するべきこと

・回復の限界はどこか?

・自分の身体のエネルギーを整える方法

・肉体に起こるエネルギーの障害を、人体の各部位ごとに全て解説

・各種実技と体感

第3回 精神のエネルギー講座&実技(1)

・「痛みが取れない」と訴える精神的エネルギー疾患者

・精神的エネルギーとは、つまりエネルギーの「性質」の問題である

・身体のどこに精神的エネルギーが溜まるのか?

・精神的エネルギーが実際に身体に及ぼす影響

・精神的葛藤が起こる原因とその理由

・「精神と身体がずれる人々」その弊害

・精神的エネルギーの問題が、脳に影響を与える

・身体エネルギーと精神エネルギーへのアプローチの違い

・精神的エネルギーへのアプローチ法

・実際の実技

第4回 精神のエネルギー講座&実技(2)

・精神的エネルギーと霊的エネルギーの関係について

・霊的エネルギーとは何か?

・霊的エネルギーの存在を認めざるを得ない理由とその経緯

・霊的エネルギーの肉体的影響と実際の症例

・スピリチュアル的なツール(パワーストーン、般若心経など)の検証事例

・自身の精神的エネルギーの磨き方と自己浄化法

第5回 人生のエネルギー講座&実技(1)

・魂という第3のエネルギー

・魂のエネルギーに実際にアプローチし紐解く方法

・心臓の周囲に巻きつくエネルギーについて

・自分の人生を根っこから動かす自身のエネルギーの磨き方

・三次元を動かす「四次元」を学術的に理解する

・なぜ「前世」という概念があるか?四次元を理解することで初めて理解できる前世論

第6回 人生のエネルギー講座&実技(2)

・瞑想とは何か?瞑想とエネルギーの関係

・瞑想をしている時、私達のエネルギーは何をしているのか?

・いくら勉強をしても、努力をしても人生が実らないのはなぜか?

・私達がエネルギーを磨く必要がある「絶対的な理由」とは?

・あなたの人生が保証されているその理由

・あなたの人生のゴールが保証されているその理由

・それに伴う「愛」の理解

・物質的な生き方ではなく、エネルギー的な生き方とは?

以上。これらのラインナップを網羅しながら、話題は様々な筋道に派生していきます。

 

上記の学びは全て「人のエネルギー」から得たものです。一つ一つの項目が深く、そして「明確な答え」があります。この講座において、エネルギーに関する研究や経験、実際に起きた現象や体験を、全て余すところなく公開します。その他、詳細は以下の通りです。

 

講座:人間のエネルギー講座 全6回 1回4時間(月に1回) 

講師:アース代表 福井護

受講費360,000円

受講資格:本気でエネルギーを学びたい全ての方
東京での受講:随時受付、お一人でも申し込み可能

東京都外での受講について:5名以上お集まりの場合、都外でも講座を開講致します。

申し込み方法:下記、お申し込み・お問い合わせボタンをクリック

 

エネルギーがもたらす学びにより、あなたの様々な悩みや、あなたが抱える謎や疑問、人生における迷いや引きずっている過去の体験が穏やかに収束することを願います。更に、あなた自身のエネルギーが変わることであなたの周囲のエネルギーが変わり、あなたが周囲の人に良い影響を与える人物になることを心から願っております。アース代表 福井護

講座に関するQ&A


Q.エネルギーについて何も予備知識がなくても学ぶことは可能ですか?
A.はい、可能です。この講座では、全くの初心者がエネルギーについて順序よく理解できるよう工夫されたプログラムになっております。 

 

Q. 講座を受けると、本当にエネルギーを施術に活用したり、コントロールできるようになりますか?

A. はい、なります。初めて耳にする話ですから難しそうに聞こえるかもしれませんが、エネルギーというテーマだからと言って特別難しいものではありません。学校の授業と同様で、個人差もあるかもしれませんが、学びながら誰でも着実に身につけていくことができます。

Q. 私は施術家ではないのですが、もしこれを受けた場合、施術もできるようになりますか?

A. 施術で結果を出すために十分な知識が得られます。もちろん、その後の実践は必要ですが、実際の所、プロの施術家や治療家が知らないことを知ってしまうことになります。あなたが施術家として活動しようと思えば、施術で結果を出すための究極の答えを先に知ってしまうので、もしまた自分で補いたい知識があれば、後から肉付けしていけば幅広いメニューを展開することも可能です。施術というのは、整体や鍼灸や、リンパやアロマやタイなどのマッサージやエステ、色んな入口があります。皆さん、それぞれの入口に入り、下から経験を積み上げて「一体どうすれば、本当の結果が出るのだろうか?」という究極の答え(本質)を追い求めるものです。もちろん、途中で挫折する人もいます。しかし、この講座では、みんなが追い求める本質を頭から教えてしまいます。そういう入り方をする講座は、恐らく他にありません。あなたが施術をしようと思えばできるようになります。


Q. 治療家ですがエネルギーワークは「自分も相手のエネルギーを受ける」と聞いたことがあります。そういうことはないのでしょうか?

A. はい、よく質問されることです。実際のところ、エネルギーワークだからといって、特別に相手の 

影響を受けたり、疲労するということはありません。例えば、マラソンを走ったらそれなりに疲れますが、私の感想では「エネルギーワークもマラソンもどっちも疲れるのは一緒」と思っています。「相手の影響を受ける」という点でも、「普通に接客業などで対人の仕事をしている方のほうが大変だろうなぁ」と私は感じます。


Q. 普通の人がエネルギーを学ぶとどうなりますか?

A. ハッキリ言って、人生が変わるでしょうね。 エネルギーと言うのは、「エネルギーを使おう」という意識が自分に生じないと発揮されないのです。しかし、そんなこと普通の人は思いません。「自分の身体を磨こう」とか、「思考を磨こう」とか「考え方を変えよう」とかは思うと思いますが「エネルギーを使おう」という単語は出てこない。しかし、エネルギーは「エネルギーを使おう」という単語が出てこないと使えないものなのです。でも「エネルギー」ということを皆さん知らないわけですから、エネルギーは使われないまま内在しているわけです。自分の内で最も使われていない部分を学ぶのですから、やはり非常に変化が起こります。また、世の中には「エネルギーを使わないと人生が始まらない人間」というのが、実はかなりいます。いま言った言葉に、何かピンと来るものがあれば、あなたもそういうタイプかもしれません。


Q. 受講を希望します。お支払い方法を教えて下さい。

A. お支払いは「銀行振込」と「現金でのお支払い」「クレジットカード決済」がお選び頂けます。銀行振込の場合は、下記のいずれかの口座へ、講座受講の前日までにお振り込み下さい。現金でのお支払いは、当日、受講会場にてお支払い下さい。visaかmasterに限り、当日、受講会場でのクレジットカード決済が可能です。※分割は2回払いまでの対応となります。


※実際に頂いた質問を元に解答を随時アップ致します。

~追伸~ 人間のエネルギーを学ぶことは人生において必修課目


エネルギーを知らなければ、理解できなことばかり

私の元には、クライアントさんから様々な質問が届きます。

 

「どうして体の痛みが取れないのでしょうか?」

「この精神的な辛さは、どうすれば休まるでしょうか?」

「スピリチュアルな人から、こう言われたのですが、これはどういう意味なのでしょうか?」このように寄せられる相談は、きりがありません。

 

「お医者さんに、こう言われました」「整体の先生に、こう言われました」「友達に、こう言われました」「占い師に、こう言われました」「霊能者に、こう言われました」「ある本に、こう書いてました」・・・。


そして、最後に皆さんこう言います。「これは、どうすればいいのでしょうか?」このような方達は、ある一部の助言をもらうばかりで、自分に「何が最も足りなくて、何が最もしなければならないことか」いつまでも理解できずにいます。その結果、同じ所をグルグルと回ってしまう。

 

中には「分かってるんです」と言う人もいます。「私、分かってるんです」「私もそう思うんです」

・・・そう言って、自分を認めてくれる人を探します。分からずに彷徨う人と、分かっていて彷徨う人に違いなどあるでしょうか?彷徨うことは、いつ終わるでしょう。一つや二つのパズルのピースを手にウロウロし、パズルはいつまでも完成せず、次にどこへ向かえば良いのか分からない状態。自身のエネルギーを理解しなければ、いつまでたってもこのよう状態から脱することはできません。

エネルギーを理解しなければ、話が進まない


一度、立ち止まって自分を冷静に眺めてみてください。私達は、勝手に動いているわけではありません。私達が動くための「力」がないと動かない。その力のことを「エネルギー」と指し、そして、エネルギーには「ルール」がある。それなら、そのルールを理解しなければなりません。

 

あなたは、自分の意志で動いていると思うかもしれませんが、あなたの意志で心臓が動いているのかというと、それは違いますんね。脳でさえ、あなたはどこまで動かせるのでしょう。


私達の身体には、「勝手に働いている力」があります。これはもう、どう誤魔化しても、あなたが認めたくなくても否定しても拒否しても存在します。それが「エネルギー」であって、その「エネルギー」の上に、私達が生きている。エネルギーのルールがまずあって、そのルールの上で私達は生きているわけです。あなたが動かす指一本、まばたき一つ、にそれらのルールは、全て適用されています。


あなたは、それを無視して、自分の好きなように動こうとするかもしれませんが、ルールから外れたら絶対に前に進まない。身体も心も人生も、そのようになっています。

 

いま、世の中には様々な講座やセミナーや、助言や、学びや噂が溢れています。しかし、これらの話でさえ、「全てエネルギーのルールの上で成り立つ話」ですからエネルギーについて学ばなければ、一向に道筋が見えないのです。


土壌が出来ていない、野菜のようなもの。実ったと思ったら、また実らなくなり、また実ったと思ったら、また実らなくなる。いつまでも終わりがありません。

 

仕事として他人に施術をしている人や、何かしらのセッションを行っている人、沢山の顧客を抱え、大きなグループを持ち、一回のセッションに何万も何十万もする先生、本に出てくる有名な人、そういう人達でさえ、殆どがそういう状態に見えます。

エネルギーについて学ぶと理解できること


エネルギーについて学ぶと、様々なことが理解できます。

 

エネルギーには一定のルールがあり、そのルールは非常に賢くシンプルにできています。しかし、たったそれだけのことにも私達は、知らず気づかず生きています。


エネルギーは、私達に作用しているのですが、人の方が、体に作用するエネルギーの処理の仕方を知りません。エネルギーが身体と心の両方に、どう作用しているかを理解することが必要です。

 

これらのことを学ぶと、身体の調子や、心の動きや、職場や家庭の人間関係、仕事の問題、パートナーシップの問題、人生の選択、人生の課題、やるべきことや進むべき方向など、それら多くを育んでいる土台が見えてきます。私達を「取り巻くもの」の正体が明るみに出てきます。

 

エネルギーの理解は、全てを説明する力を持っています。

 

それらを理解するには、「理屈」と「感覚」の両方をしなければなりません。よくスピリチュアルを自称する人に、こんな人がいます。「私は、もともと分かるんです」「私には見えるんです」。

 

しかし、「では、どうして見えるのですか?」「それが何の役に立つのですか?」ということを、どんどん伺っていくと「とにかく私には分かるんです」と言って終わってしまう。このように、「感覚」ばかりが発展している人も、やはり何かが欠けています。キチンと、頭で汲みあげて、理解して「理屈」を知らなければなりません。

 

しかし、逆に、頭で多くを知っていても、感覚をおろそかにしている人もいます。頭が良すぎる人ほど、この落とし穴にはまる傾向があります。知識を多く知っているだけで、分かっているつもりになり「体験」が伴わないのです。この人達も、分かっているつもりで、他人に分かっていないことを教えてしまいます。

これらの人も、やはり何かが欠けています。

 

何かが欠けていれば、答えに行きつくことはありません。バランスの取れていないオールでは、同じ所をグルグル回ることしかできません。皆さんは、生きている限り、いつかは、人生の答えと言えるような境地に行きつかなければなりません。どこに行きつけば良いのか。それは、エネルギーを理解しないと、到底、理解できる話ではありません。